年別アーカイブ: 2013年

個展「骨盤の日光浴3」

グンジョウアエン 群青亜鉛 イラスト展

『骨盤の日光浴3』
〜介護で気づいたカラダとコッカク〜

9月に、神戸三宮で個展をすることになりました。

日程:2013年9月19日(木)~24日(火)
時間:午前10時半~19時(最終日は、17時まで)
会場:神戸 三宮インフォメーションギャラリー[三宮HATENA]

 

? 三宮 HATENA !

三宮ハテナギャラリー

会場住所:神戸市中央区三宮町1-9-1 センタープラザ1階生田筋側
Tel:078-393-3358
ちょうど、ジュンク堂のセンター街をはさんで、向いになります。

個展ご案内gunjoaen_map

個展ご案内gunjoaen_map

ギャラリーHP>? 三宮 HATENA !

ギャラリーアクセス>? 三宮 HATENA !

《作者からのメッセージ》
介護なんてまだまだ先よと思っていらっしゃる方も、体が思った様に動かず難儀な思いをしておられる方も、まだあたしゃ若いわよ、な方も、そうでない方も。くよりがちな方も。お仕事で介護に携わっておられる方も。介護中のご家族の方も。ワカモノも、オチビサンも、どんな方でも。

来て見て感じていただいて、くすっと笑って頂き、
あれやこれやと想いを馳せて頂けると幸いです。

《イラスト展 主旨》
100歳を過ぎた祖母の生命力には驚くばかりである。
どんなカラダの状態ですか?と訊かれれば、
「骨が丈夫」この一言に尽きる。

骨って大事。カラダって大事。なんと言っても中心は「腰」かしらん。
ここを痛めると大変で、何をするのも億劫になる。
曲がったり伸びたりで忙しく、
常にカラダを支えている「カナメ」である。

「隠されがちな腰周りの様々な事が、あっけらかんと話せる様になると、

全ては上手く回る様な気がする。」

祖母への介護を通して、そんな風に感じている。

老いや終末期についても、もっと普通に話せる様になったらね。
そんな思いを、サンサンと太陽に照らされている骨盤のイメージと重ねました。

現在介護中の方で、もし、外出出来る様でしたら、ぐんじょうさんの展覧会行こ♪と言って連れ出してみて下さい。結構いい気分転換になると思いますよ〜。

Gunjo Aen’s solo exhibition 2013 ‘Sunbathing of pelvis 3′.
【群青亜鉛(ぐんじょうあえん):イラストレーター】

子供の絵本の為の作品

Picture book for child: Title [Be aware of your body movement]

絵本タイトル:身体の動きってどんなもん?

 

 

子供の絵本のための作品(5点)[Be aware of your body movement]
身体の動きってどんなもの?
* 1 You can’t stand up. (君はもう立たれへんねん。)
* 2 You can’t sit down. (君は座られへんねん。)
* 3 A position of pelvis. (座った時の骨盤の位置って?)
* 4 An unexpected common feature 1 (意外な共通点その1)
* 5 An unexpected common feature 2 (意外な共通点その2)

↓ Japanese

身体の動きってどんなもの?

1 You can't stand up.
* 1 君はもう立たれへんねん。

1-1 「立ち上がる準備OK?」
「よっしゃ、行くで!」

1-2 「指いっぽん!あなたはもう立てない!!」
「うりゃっ」
「うーん、うーん、うーん。」

1-3 人が立つときの頭の動き。
バランスを保ちながら立つのが大事よね。
君が椅子から立ち上がるときの動線。

* 2 You can't sit down.
* 2 君は座られへんねん。2-1 「腰が痛くて座られへん。箱があっても意味ないやん!」2-2 手すりがあったら、座れるんよ。座る時には引っ張る力が働くねん。
3 A position of pelvis.
* 3 座った時の骨盤の位置って?3-1 骨盤を立てて背筋を伸ばした座り姿勢。これを結構いい姿勢と言うね。座った座面とおしりの間に、掌を上に向けて差し込んでみたら、掌に骨盤の底の骨を感じると思うねん。
3-2 ジジババは前に滑った座り方になりやすいねん。でも君らも、コンピューターゲームに熱中したら、同じ様な姿勢になってるやろ?
4 An unexpected common feature1
* 4 意外な共通点その14 おしりがトイレにはまったり、ずっこけた座り方になるとうんちはしにくいです。「 たすけて、、、お尻がトイレにはまってしもて、、、。」
5 An unexpected common feature 2
* 5 意外な共通点その25 うんちがスムーズに出る姿勢は前かがみの姿勢なんやよ。 これはラーメンを食べるときの姿勢と同じやねん。

Picture book for child: Title [Be aware of your body movement]]

↓ English

1 You can't stand up.

* 1 You can’t stand up.

1-1“Are you ready to stand up?”
“OK Here we go”

1-2“Come on,,,”

“You can’t stand up!”

“Look!”

Press

1-3A single finger press against the for head.

It is important to keep your balance.
With the movement of the head when you stand up.

This is the way you rise from the chair.

* 2 You can't sit down.

* 2 You can’t sit down.

2-1
“I can’t sit down on the toilet.
The backache is killing me…..
The box is of no use !”

2-1
If the handrail is installed, I will be able to sit down.
The strength caused by pulling the body enable me to sit on the seat.

3 A position of pelvis.* 3 A position of pelvis.
3-1
A healty person sitting with the pelvis
and back upright.”You feel the bottom of the pelvis sting on the palm.”3-2
A person with the pelvis and back slanding.
Elderly people tend to do.
Kids often do the same way, too, when they are really into playing computer games.

4 An unexpected common feature1* 4 An unexpected common feature 1

4
If your buttocks get caught in the toilet,
or if you lean back, it is hard to let it out.

“Help me….!
My buttocks got stuck in the bowl!”

5 An unexpected common feature 2

* 5 An unexpected common feature 2

Leaning forward in the chair helps you with a smooth bowel
movement. As you are eating noodles, you are sitting in the
same position.

【Illustration and words: Gunjo Aen,Japan】
【Translation:Ogasawara Yasuko,Japan】

個展『骨盤の日光浴2』

 

特別養護老人ホームで展覧会をさせていただきました。期間は2週間たっぷりでした。

認知症デイサービスも併設している施設でしたので、朝のひとつの催しとして見学をしていただけました。加えて新入社員さんの教育実習もこの施設で行われ、多数のフレッシュくんたちにも観て頂く事ができました。ありがとうございます。

初日にはお話もさせて頂きました。お題は「あなたのつっこみ力を磨きませんか?」沢山の施設を利用されているご家族さんにも観て頂く事ができ、大変うれしい展覧会でした。

年賀状2013_2

壮大なイメージ

新年明けましておめでとうございます。昨年は、個展を開催することが出来、多くの方々にお世話になり誠にありがとうございました。とても嬉しい経験でした。多くの方に出会えたことに、感謝致します。

壮大ナルイメージは、音楽や、アートや、芝居や、映画や、介護や、看護や、医療や、その他の様々を繋げる橋渡しとなることでしょうか。数多くの方に、イラストや、エッセイなどなどを見て頂き、多くの方の背中を押す原動力になれれば。

淡々と一生活者として、様々なことに挑戦して、お役に立てればなあと思う次第です。

御飯が作れて、身の回りを整えて、洗濯して、そうじして。自分の仕事をすることができる。などなど。健康だからこそできる、ありとあらゆることに感謝を込めて。

新年が皆様にとって、幸多き光の差す一年でありますように。皆様の健康とご多幸をお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。